Nacht Music

趣味全般のことを日々の生活の中から書きとめています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

 カメラ戻ってきましたヽ(*'ω')ノ(ヽ'ω)ヽ(  )ノ(ω'ノ)ヽ('ω'*)ノ


 ということで釣行記がようやく書けます


 今日の天気があまり芳しくなくて、写真1枚しか撮らなかったです


 7月26日のほうの写真は充実しているので魚や風景の写真はこちらのほうが楽しめると思いま 


 す。

 まずは今日8月6日のほうから


 天気:雨のち曇り 気温:はかっておらず 蒸し暑くとても湿度が高かったです


 今日は事前に雨が降っていて、雷もかなり鳴っていたので中止だとおもっていたのですが、決行とのこと。急いで用意して出かけました。場所は前の釣行記で行ったところと同じ場所です。


 前に行ったときよりも潮が満ちていて、水位は高く、今日は以前ほど小魚のボイルがみられませんでした。釣り始めで早々セイゴが釣れその後2匹追加。友達のうちのひとりが僕が前回釣ったのと同じくらいの大きさのコチをつっていました。もう一人の友達はボウズ。


セイゴ


 これがセイゴです。全く同じくらいの大きさのセイゴ3匹が今日の釣果となりました。


 7月27日 釣行記


 結果からお伝えしましょう!ボウズでしたヾ(゚Д゚)ノ・・・・orz


 ここは内湾になっていて潮があまり動かないのでルアーには厳しいと感じるところです。


その前にもここに行ったのですが同じくボウズでした。


夜景


 夕方に着けばかなりきれいな風景としてみることができるのですが、残念ながら日が落ちた後で、今度いくときには夕方の写真がとれればいいなと思ってます。


フェリー


 目を凝らしてよくみると反対側に大きなフェリーがとまっているのがみえるでしょうか?漁船のほかに、このくらいの大きさのフェリーが数隻停まるくらい大きな湾になっています。


 まぁ結果はお伝えしたとうりボウズだったのですが餌釣りをしていた友達は色々な魚を釣り上げていたのでそれを写真にとって遊んでました。


 鯵


 まずは有名どころから 鯵です。この魚は年中無休で釣れるというのが僕のイメージです。食べておいしいのは夏の脂ののった時期でしょうか。刺身よし、から揚げよし、フライよし、南蛮漬けにしてもおいしいですね。僕が個人的に好きなのはタタキにしてシソ、ゴマ、ネギと混ぜて、ミソを入れて混ぜる。これをごはんに乗っけてかきこむ・・・最高ですね。ダシのスープを作ってさらにお茶漬けにしてもおいしいです。この調理法は千葉の房総半島のほうでなめろうという料理があってそれに一時期はまってました。


続きまして


レンコダイ


 鯛です。でもこれは真鯛じゃないらしいです。友達曰く。レンコダイというそうです。ヨコシマの模様が真鯛よりもくっきりしているのが特徴だそうです。タイは「腐っても鯛」といわれるほど日本人にとってとても好まれる魚ですよね。こんなちっちゃなタイでもとてもおいしく食べる方法を最近友達に教えてもらって試してみました。


 まずは豆腐とダシ昆布をほんのひとかけ用意する。そして皿の真ん中に鯛を置いて、その上に昆布をのせる。そしてそのまわりに豆腐を並べる。少量のお酒をかけてもいいです。あとは蒸す!蒸すことによって豆腐に鯛のエキスが染み渡って本当においしい鯛豆腐ができます。何も調味料をかけず豆腐を食べるだけで幸せな食事ができるはずです。是非お試しあれ!


 つづきまして~


眠りザメ


 こんなのつれてました・・・・そう、サメです。眠りザメというらしいです。サメと言う割には模様もきれいでとてもかわいい顔してました。僕自身初めて見ました。これが釣れると他の魚が散ってしまって釣りにならないと友達は怒っていました。


 僕は何も釣れずこんなことして遊んでました。


ハリセンボン


 
 さてこれはなんでしょう?真正面から撮った写真なんですがどこが顔だかわからないですよね。お腹の写真もとっときました。


はりせんぼん


 さぁおわかりでしょうか?ハリセンボンです。ふぐの一種ですね。堤防沿いをゆっくり泳いでいたので網ですくったら怒ってふくらんだところ写真にとりました。泳いでいると全く格好が違うんですよ。


 そして釣りが終わった後、ここでは違う楽しみが待っています。


石蟹


 堤防沿いに夜になるとこの蟹たちが上がってくるのです。それをヘッドライトで照らしながら探して網ですくうとバケツのなかはたちまち蟹であふれかえります。この蟹のほかにいつもはまっかなアカザガニという蟹もとれるんですがこのときはとれませんでした。


 この蟹をぶつぎりに2つにして、沸騰した水のなかにいれて、ミソをいれるだけで蟹汁ができるというわけです。ネギをいれて飲むと本当においしい味噌汁ができあがります。


 このときは本当に釣りではなく海で遊んでいたような釣行でした。

スポンサーサイト

ハリセンボンwwww
ふぐだったらよかったのに(`・ω・´)
かに汁はうまいよね・・・
ひとりだけいいもの食べやがって(*`⌒´*)

2007.08.07 19:18 URL | あっくん #- [ 編集 ]

旨そうだな、食わせろ(*`⌒´*)

2007.08.07 23:26 URL | ナス #- [ 編集 ]

たべたいだろう?ふぇっふぇっふぇ
クール宅急便でおくってやらんでもないじぇ・3・

2007.08.09 08:59 URL | ゆうせい #FYNxDbdY [ 編集 ]

絶対いかがわしいもんまで送られてくる((;゚Д゚)ガクガクブルブル

2007.08.09 10:56 URL | ナス #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yuuseiblog.blog114.fc2.com/tb.php/10-df3d42e8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。